読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年7月3日 オリックス劇場でSyrup16gを見てきました

【スポンサーリンク】

Syrup16gのライブを見てきたので感想を書きます。
小学生の感想文みたいで申し訳ないです。

オリックス劇場は横が公園になっていてシロッパーが集まっていました。

患者Tシャツを着ている人は意外と少なくて、再発Tシャツ着てる人が多かったです。

あと客層が若かったです。女の人は結構年いってる人も見かけた気がするんですが、男の人は本当高齢者は少なくて僕より確実に年上だな~って思える人は三人くらいしか見かけなかった気がします。

リアルタイム(という言い方が正しいのかどうかはわかりませんが)で見に行っていたときは僕は最年少寄りだったと思うんですが、みんなどこへ行ってしまったのだろう・・・みたいなこともちょっと思いました。僕以外の観客が全員小学生だったとしても僕は見に行くので別いいですが。


開演前に流れていた曲に1曲いい曲があってiPhoneでShazamしたかったのですが、「スマホの使用はご遠慮ください」的なアナウンスもあったのでしまったままで曲名も謎のままでした。
もしわかる方がいたら教えてください。ギターの音が印象的な曲でした。

場内が暗くなってSongline
名古屋のときよりもオーオーアアエが長めだった気がします。
あと名古屋より歓声が大きかった気がしました。

1.冷たい掌

この曲はレビューとか感想ブログ読んでいるとあんまり人気ないっぽいんですが、僕はかなり好きです。最近の曲だからか演奏もきっちりでよかったです。

「冷たい掌握りなおして」のとこのメロディもいいし、歌詞も僕のために書かれた歌であるなとか思えるので本当に好きです。

2.生きているよりマシさ

これもよかったです。一番最初に音源聞いたときはなんかあまりにもそれっぽいタイトル・歌詞で嫌だな~って思ったんですが気がつけば好きな曲になっていました。
「もう君と話すには俺はショボすぎて」と「間違いだったけど嬉しい」っていう歌詞も僕のために書かれた歌であるなとか思えるので本当に好きです。

名古屋で聴いたときこのへんで涙が出そうだったんですが、大阪でも出そうになったのでこの2曲が僕の中でのハイライトだったのかもしれません。

3.To be honor

「新曲やりにきました」みたいなMCがあった気がします。
「新曲(Kranke収録の曲)やりにきました」という意味だったんですが、「新曲(未発表曲)やりにきました」っていう意味だと思って一瞬おおっと思ってしまいました。

この曲は過去2曲と逆であんまり好きじゃないかもしれないな~と思いました。

4.HELPLESS

HELPLESSはCDとはちょっと違う感じのアレンジでこなれていてよかったです。

5.Stop brain

Stop brainは好きな曲なんですがなんかちょっと演奏が怪しげでした。

6.My Song
7.明日を落としても

アコギに持ち替えてこのへんはするするという感じでした。ハミングバードを使っていました。
なんだか明日を落としてもという曲は切実感がなくなってしまったというか輝きを失ってしまったような気がするな~みたいなことを思いました。

ただこれは僕が飽きただけなのかもしれないし2015年という時代のせいかもしれないし五十嵐隆のせいなのかもしれないです。本人にちょっと聴いてみたいな~って思いました。

8.正常

正常もよかったです。

9.シーツ

日替わり曲はシーツでした。いい曲ですが意外性はあまりなし。

10.吐く血

なんだかやたら盛り上がる感じの吐く血でそういう曲だったのか!という感じでした。
よかったです。

11.Share the light

盛り上がっていた気がするんですが、席が端だったせいかなんか1番のサビのあたりとか演奏がずれまくってる気がしてそればっかり気になってしまいました。

12.天才

これはかなりよかったです。名古屋では演奏怪しかったんですが、ちゃんとしてました。
盛り上がりました。

13.真空

僕は楽器が弾けないので細かいことがわからないのですが、真空は昔とちょっと演奏というかドラムパターン?が変わったような気がします。単に丁寧になっただけなんでしょうか。

14.神のカルマ

これも盛り上がり曲ですね。名古屋の時はベースソロっぽいところがいつもと違ってかっこいい!と思ったんですが今回はいつもどおりだった気がします。あと「オイ!」って言わなくて残念。
この曲やるといつも盛り上がる気がするのでライブの序盤にやればいいのにな~とか思います。

15.パープルムカデ

僕的にはイマイチ曲であるパープルムカデ。照明が紫でした。

16.Thank you

「さっき新曲をやりにきたって言ったんで次も新曲です」みたいなMCのあとにThank you。
この曲は「絶望的なまで自分好きじゃない」のところの歌詞があまりに安易というか浅い感じがしてちょっとな~とか、思ってたんですがライブで聴いたらこれもかなりよかったです。こんないい曲だったのか!みたいな。再発ツアーにおける旅立ちの歌みたいな位置だったのかもしれないです。

「諦めの悪い青春を」「ムキになるまで申し込んで」「無駄になっちゃう思い出」というところの歌詞がいいな~と思いました。

あと後半のウ~ウ~ウ~(ウォオ~)のとこがいい!
ライブではあんまりこの部分ははっきり聞き取れない感じでした。


アンコール1

17.vampire's store
18.落堕

いつもはドラム→ベース→ギターってはいっていくと思うんですが、ちょっと違うパターンでそれがなんか新鮮でした。それ以外は割といつも通りだった気がします。

アンコール2

19.リアル

アンコール2はリアルでした。ライブ版のリアルも聴きすぎてやや飽き気味だったですが、久しぶりにいい!って思ったリアルだった気もします。


ライブ終わって外に出て時計をみると20:52でした。
ビールを飲んでたこ焼きを食べてiPodでシロップを聴きながら眠りました。
素敵なライブでした。