読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 3を2週間くらい使ってみて思ったこと

【スポンサーリンク】

Surface Pro 3を買ってみてすこし使ってみたので感想を書いてみたいと思います。

良い点

・液晶がきれい
最初に思ったことは液晶がきれいです。iPad Airも使っていますがそれよりもきれいでした。
Windows8の原色っぽい色が多いデザインのせいかもしれませんが発色もいい気がします。

・余計なソフトが入っていない
今までメーカー製パソコンしか使ったことがなかったので、筆ぐるめとかノートンなんちゃらが入ってないのは新鮮でした。
デスクトップはごみ箱のみです。

Windowsであること
iPad Airの場合ちょっと込み入ったことをしようと思うと結局ノートパソコンを開いてしまいますが、Surface Pro 3の場合はフルWindowsなので人によっては全てをここで完結させることができると思います。家ではドッグと外付けディスプレイをつけてデスクトップとして使用して、車やリビングとかにその環境をそのまま持ち歩くといいうことも可能です。

イマイチな点

・キーボード・マウスなしではきつい
これはSurface Pro 3だけの問題ではないと思うのですが、Windows8タブレットはマウスがないと使いづらいです。
あとソフトウェアキーボードもiPadに比べるとイマイチです。

僕はトラックボールを使っているので最初はトラックボールとソフトウェアキーボードで軽くネットサーフィンするぞ!とか思っていたのですが、ソフトウェアキーボードだけではきついので結局Unifyingキーボードを使用しました。

・USB端子が1個しかついていない
これはそのままです。USB端子が1個しかついていません。
昔のMacBook Airみたいです。
事前にわかっていたことなのでしょうがないですが、トラックボール派だとそれだけでUSBポートが塞がるので悲しいです。

ただタッチパネル&ソフトウェアキーボードはあるのでUSBメモリ使いたいときは一旦Unifying受信機を外せばなんとかなります。もしくはぶらぶらするのを気にしないならハブを使う手もあります。

・持ち歩く気にならない絶妙な大きさ
これは個人的な感覚だと思うんですが、Surface Pro 3は(室内でも)持ち歩く気にならない絶妙な大きさな気がします。iPad Airよりほんとうひとふたまわり大きいだけなんですがなぜか持ち歩く気にならないです。トラックボールやキーボードがないと使う気にならないと刷り込まれてしまったからかもしれません。
キックスタンドがついているのでマイクロソフト的にも机の上において使うのを想定していて、ひざの上とかで使うものではないのかな~とかも思いました。

まとめ

正直なところ使えば使うほどiPadってよくできてたんだな~と思いました。
Windowsタブレットはタッチパネルのついたノートパソコンからキーボードを外したものであってタブレットになってない気がします。

ということでタブレットとして買うならなしだと思います
タブレット使ったことないという人はiPadのどれか買うのがいいと思います。

ノートパソコンとして買うならありだと思います。
僕はSurface用のキーボードType Coverを買わなかったので、それを使うとまた少し感想は変わるのかもしれません。

マイクロソフトストアで買うと定価販売なのですが30日以内は返品できるようなのでマイクロソフトストアで買ってみるのもいいと思いました。