読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013/5/8 五十嵐隆「生還」ライブ感想3

【スポンサーリンク】

13曲目 センチメンタル

割と唐突な感じでセンチメンタルでした。好きな曲なので聴けて嬉しかったです。

 

14曲目 月になって

不動の準レギュラー的な月になって。なんとなく本人的に思い入れがありそうな曲ですね。

 

15曲目 落堕

出た落堕!割と最後にやる曲というイメージがあるので、今度こそ本編終了かな~と思いましたが違いました。

 

16曲目 天才

今回のライブは全体的に演奏丁寧な気がするな~とか思っていたのですが、このへんからよくも悪くもいつものSyrup16gっぽくなっていった気がします。なんだか2006年頃のSyrup16gを思い出しました。

 

17曲目 Coup d'Etat~空をなくす

En1:パープルムカデ

En2:リアル

翌日の前のMCの「すごくいろんな感情があったと思うんですけど、ひと肌脱いでくれた中畑くんとキタダさんに感謝します」ってところがいいな~と思いました。

En2

翌日

最後は翌日でした。

プロトタイプバージョンからいつもの翌日へという流れだったんですが、プロタイプの翌日は「自暴自棄になっても音楽を愛せなくなっても」「心という名の幻想を」「あなたの傷跡になりたかったんだ」みたいな歌詞でした。

ライブ版の翌日はいいですね!CD版よりもいい意味でこなれていて、軽快で毎回感動する気がします。

翌日のあと、今後について何か発表するかなとか思ったんですが特に何もありませんでした。

照明はいつも通り暗かったです。

 

いいライブありがとうございました。新譜も期待してます!